HOME » 年齢から考える » 40代看護師の転職

40代看護師の転職

まず始めに40代看護師と聞くとイメージするのは…

  • 40代で転職するのは難しいのではないか?
  • 採用してくれるところはあるのか?
  • 知識と経験を考慮してくれるだろう
  • 物覚えが悪く、若手看護師より柔軟性に欠ける
  • 体力がない
  • ブランクがあっても復職できるだろうか?

など、みなさんそれぞれ40代看護師の転職について様々な印象があると思います。

ここのページでは40代看護師が転職する時のメリットとデメリットを紹介します。

40代看護師の転職について

40代となると、転職はなかなか難しいのではないかと考える方が大半だと思います。一般職ではそうかもしれませんが看護師は違います。実際、体力や柔軟性のある若い看護師を優先的に採用する傾向がありますが、40代看護師でもその気になれば転職することは可能です。しかし、40代での転職となると、条件に合う職場を探すのはなかなか大変だと思います。そこで、人材紹介会社や看護師専門の転職支援サイトを活用することをお勧めします。これらのツールを活用するこで、効率よく転職活動をすることができ、かつ自分の条件に合う職場を見つけることができるでしょう。

40代看護師のメリット

では今から40代看護師のメリットについていくつかご紹介していきます。しかし、今からお話するメリットが40代看護師の魅力全てではないため、参考程度に考えてください。

①経験と知識を活かすことができる

40代看護師は今まで培ってきた知識や技術があり、急な場面でも即臨機応変に対応することができます。特に若手看護師の多い職場では、そのような知識、経験豊富な方は良き指導者となることができるため需要もあり、好条件での就職が可能となります。しかし、実際現場では変に他の職場で積んだ経験があるより、いろいろと指示が通り扱い易く、職場にもすぐ慣れる若手看護師が歓迎される傾向にあります。そのため、今までの経験や知識を活かしつつ、新しい職場でも柔軟な対応ができることや、更に新しい知識や技術を身につけたいという前向きな姿勢を示すことが大切です。

②人としての幅が評価される

40代看護師は若手看護師より人生を長く生きている分、人生経験が豊富です。特に40代看護師の中には結婚、出産、子育てを経て再度看護師へ復職したいと希望される方も多いと思います。ブランクがある分、自分は看護師として通用するのか、40代だが採用してもらえるのか等、復職に対して不安を抱えていることでしょう。しかし、今まで自分が人生の中で経験してきたことを糧に、自分が人として成熟しているということをアピールしてください。採用側にとっては、経験よりもその人の人柄を重視している所が多いのです。

また、40代看護師は育休や産休の心配がほとんどないため採用し易いです。採用側としても若手看護師より早期転職、退職の可能性が低いことを考慮してくれると思います。

③コミュニケーション能力を活かせる

40代看護師は若手看護師よりも人生経験豊富な分、コミュニケーション能力も長けているかと思います。このコミュニケーション能力はとても大事です。特に40代看護師の方が転職すると、新しい職場では年下の先輩看護師や年下の管理者というケースも少なくないです。そのため、新しい職場で上手くやっていくためにも、コミュニケーション能力は必要です。コミュニケーション能力を上手く活かせば、スムーズに馴染むことができるでしょう。

40代看護師のデメリット

先ほどから40代看護師の経験や知識が豊富な点や人として成熟している点等良い点ばかりを紹介してきました。しかし良い点もあれば、もちろんあまりお勧めできない点もあります。次に40代看護師のデメリットについても少しお話ししていきたいと思います。

①覚えが悪い

これは40代の方なら誰でも実感してきていることだと思いますが、若い頃に比べ物覚えが悪くなってきていると思います。新しい職場ではどうしても新たに覚えなくてはいけないこと(物品の場所や施設内の構造、職場の様々なルール等)がいっぱい出てきます。更に新たな環境に慣れるにも時間がかかります。精神的、体力的にも慣れるまでは今まで以上に疲労を感じると思います。

②先輩看護師が年下ばかり

先ほど少し話しましたが、40代看護師の転職となると、やはり新しい職場には年下の先輩看護師や年下の管理職者がいることが多いです。どんなにその職場に長く勤めていても、年上の方にはみなさん気を遣うものです。そのため、どの職場でも、経験豊富な中途採用のベテラン看護師は扱いにくいと感じます。また、自分自信もどこか年下が先輩ということで複雑な気持ちになるかもしれません。年下の看護師であっても、謙虚な姿勢で接することが大切です。

③柔軟性に欠ける

40代になると、今まで積んできた経験や知識に頼りがちで、新しい職場でのやり方をなかなか受け入れられないということがよくあります。頑固になってしまうんです。しかし、職場ごとにやり方や考え方には違いがあり、そこでの方法を受け入れる必要があります。受け入れるまで時間がかかるかもしれませんが、新しい技術や仕組みを取り入れる柔軟性も必要です。

こんな方が採用されやすい

  • コミュニケーション能力がある方
  • 新しい職場に慣れる、新しいことを受け入れる柔軟性のある方
  • 謙虚な方
  • 経験と知識を活かせる方
  • 人柄に優れた方

40代看護師の転職におすすめのサイト

40代看護師に人気の転職エージェントは看護のお仕事です。是非ご利用ください。

他の年齢

Page Top