HOME » 年齢から考える » 50代看護師の転職

50代看護師の転職

まず始めに50代看護師と聞くとイメージするのは…

  • 50代で転職するのは難しいのではないか?
  • 採用してくれるところはあるのか?
  • 知識と経験を考慮してくれるだろう
  • 物覚えが悪く、若手看護師より柔軟性に欠ける
  • 体力がない
  • ブランクがあっても復職できるだろうか?

など、みなさんそれぞれ50代看護師の転職について様々な印象があると思います。

ここのページでは50代看護師が転職する時のメリットとデメリットを紹介します。

50代看護師の転職について

50代の方が転職するとなると、次の就職先を見つけるのはなかなか難しいのが普通です。これは、看護師の世界にも当てはまります。やはり、50代看護師となると、看護師人生の残り時間は短く、採用側ももう少し長く勤めてくれる若い看護師を採用したいと考えます。そのため、50代看護師の求人は若い時より少なくなります。しかし、それでも少なからず働き口があるのが看護業界の魅力でもあります。

50代看護師の方には転職活動に費やせる時間はあまりないと思います。少しでも効率的かつ好条件の職場を見つけるためにも、看護師専門の転職サイトや人材紹介会社を利用することをお勧めします。活用すれば、無駄に時間を費やすこともなく、体力的にもずっと楽に転職活動を行えると思います。

50代看護師のメリット

では今から50代看護師のメリットについていくつかご紹介していきます。しかし、今からお話するメリットが50代看護師の魅力全てではないため、参考程度に考えてください。

①キャリアと経験を活かせる

50代看護師ともなると、今まで看護師として培ってきた経験は豊富であり、中にはキャリアを十分積んできた方もいるのではないでしょうか。

この年代で看護師として働いている方々は臨床現場の第一線で活躍するというよりは、管理職となり、看護部組織全体をまとめるマネージメントの仕事をしている人が多いでしょう。そのため、ヘッドハンティングされ、より好条件の職場に転職することも場合によってはあると思います。

また、そうでなくても今まで積んできたキャリアと豊富な経験、マネージメント能力を求めている職場は少なからずあります。そういった職場に正当な評価をしてもらい、より好条件な仕事に就くことは可能です。

②自分にとっての看護観が確立している

これはメリットというかはわかりませんが、50代看護師ともなると、今まで看護師として長年働く中で様々なことを経験し、一つ一つの出来事にそれぞれのエピソードがあったと思います。その様々な経験の中で自分の目指すべき看護、あるいはどういう看護をしたいかなど、自分の看護観が明確になっていると思います。50代看護師の看護人生は残り少ないです。残り少ない看護師としての時間をどのように悔いなく全うしたいのかということを、きちんと採用側に伝えてください。採用側もあなたに対して興味を持ちますし、あなたの評価も上がります。あなたの今までの人生をぜひ活かした転職活動を行ってください。

50代看護師のデメリット

先ほどから50代看護師のキャリアがあり、経験豊富な点や自分の看護観が明確になっている点等良い点ばかりを紹介してきました。しかし良い点もあれば、もちろんあまりお勧めできない点もあります。次に40代看護師のデメリットについても少しお話ししていきたいと思います。

①求人募集が少ない

どんな職業にでも言えることではありますが、若いうちはたくさん就職先があります。しかし、50代になるとなかなか求人募集がありません。年齢に制限がある求人が多く、条件の段階で落とされてしまいます。採用側からしてみれば、新規雇用するのであれば、多少経験の浅い看護師であったとしても、看護師としての人生が残り少ない50代看護師よりは、長い間勤めてくれる若手看護師を採用したいと思うのは仕方のないことだと思います。しかし、50代看護師であっても、その経験とキャリアを活かして働いて欲しいという職場もあり、求人が全くないというわけではありません。

②新しいやり方を受け入れにくい

50代になると、今まで積んできた経験は豊富であり、いろいろなこと一人で判断、実施できる知識が備わっています。そのため、自分の知識と経験に頼りがちになり、新しい職場でのやり方をなかなか受け入れられないことがよくあります。

また、物覚えも若い時に比べ衰えてくるため、自己流を通そうとする要因の一つに、新しいやり方がなかなか覚えられないから、ということもあるかもしれません。

新しい職場ではその職場のやり方に従わなければなりません。また新しい職場には年下看護師の先輩もいるでしょう。しかし、素直に教えをこう姿勢や新しいものを受け入れる柔軟さが求められます。

こんな方が採用されやすい

  • コミュニケーション能力がある方
  • 教えを乞う素直さと新しいことを受け入れる柔軟性のある方
  • 残りの看護人生をどのように過ごしたいか明確になっている方
  • 経験と知識を活かせる方
  • 人柄に優れた方

50代看護師の転職におすすめのサイト

50代の方で転職できるか不安な方は看護のお仕事に無料登録してコンサルタントのサポートを受けましょう。

他の年齢

Page Top