HOME » パターンから考える » 都内(上京看護師)への転職

都内(上京看護師)への転職

まず始めに都内(上京看護師)への転職と聞くとイメージするのは…

  • 給料が比較的高い
  • 最先端の医療を提供している
  • 地方に比べて仕事が大変そう
  • 地方よりも求人が多く、種類も豊富
  • 知り合いや友達が近くにいないから不安
  • 家賃が高いから生活していけるか心配
  • 単純に都会が怖い

など、みなさんそれぞれ都内(上京看護師)への転職について様々な印象を持っていると思います。

ここのページでは都内(上京看護師)へ転職することのメリットとデメリットを紹介します。

都内(上京看護師)への転職について

看護師の皆さんが都内での就職を希望される背景には、夫の転勤や都内への憧れ等、人それぞれに様々な理由があると思います。都内は地方に比べ、いろいろなもので溢れており、誘惑も多いです。給料水準は高いですが、その分家賃や物価も高くなっています。上京する方は土地勘もなく、住む場所を決めることにも苦労すると思います。しかし、都内には大きな病院がいくつもあり、寮を完備している病院が多くあります。寮ならば、家賃を抑えるともできますし、土地勘なく、慣れるまでの間は寮へ入ることも一つの手段と言えます。

また、時々看護師さんの中には、東京の人は怖い、東京の病院は地方より仕事がキツイと考えている人がいます。しかし、東京にもいい人はたくさんいますし、職場の人間関係も、本当に場所によりけりですので、地方の病院と変わりないと思います。ただ、都内の病院では働くスタッフの規模や患者数、仕事のスピード感に違いがあり、それらのポイントで、東京の病院は大変だと感じる方もいるかもしれません。

しかし、キャリアアップを考えるのであればやはり、都内の病院への転職をお勧めします。地方の方は、都内の病院の事情がなかなか情報として入ってこないでしょうし、寮完備の病院や最低限の給料などの条件を加味して転職先を探すのは骨の折れる作業です。そのため、看護師専門の転職サイトなどの活用をお勧めします。そうすることで、より効率よく転職活動をすることができますし、都内に来た際、様々なサポートも行ってくれるので安心できます。

都内(上京看護師)へ転職するメリット

では今から都内(上京看護師)へ転職するメリットについていくつかご紹介していきます。しかし、今からお話するメリットが都内(上京看護師)で働く魅力の全てではないため、参考程度に考えてください。

①キャリアアップが期待できる

都内には日本の主要な医療機関が集中しており、最新の設備や技術をもつ病院、医療の分野において高い実績を誇る病院、名医として有名な医師が在籍している病院など、数多くの優れた病院が存在しています。中には、地方にもそのような病院はいくつかあると思いますが、都内に存在する数は圧倒的です。また、都内は地方に比べ研修や勉強会の機会が多いです。地方には求人募集が少ない企業看護師や美容系のクリニックなどで働くチャンスも都内の方が多く、様々な分野で活躍することができます。今後も看護師として向上し学びたいと真剣に考え、たくさんの知識や技術を身につけたいのであれば、都内で働くことをお勧めします。

②給料水準が高い

東京や大阪などの大都市で働く看護師の給料は地方で働く看護師に比べ給料が高いようです。看護協会の調査データによると平均給料が1番高いのは千葉県であり、最も低いのは山口県だそうで、約4万円程の基本給の違いがみられるようです。またこの基本給にプラスして諸手当が付きますから、実際にはさらに給料の差があると考えられます。都内の場合、家賃や物価が高いのも給料に関係しているのは事実ですが、都内は職場により大幅に収入をアップさせることも可能ですし、今より少しでも収入増を期待したいのであれば、都内への転職を検討するのも一つだと思います。

③求人が多い

東京は日本で1番大きな都市であり、人口が多い分大きな病院もたくさんあります。また病院以外にも、企業や保育園なども地方に比べ多いため、地方よりも都内の方が看護師の求人募集が圧倒的にあるのが現状です。

都内(上京看護師)へ転職するデメリット

先ほどから都内(上京看護師)へ転職することの給料が高い点やキャリアアップが期待できる点等、良い点ばかりを紹介してきました。しかし良い点もあれば、もちろんあまりお勧めできない点もあります。次に都内(上京看護師)へ転職することのデメリットについても少しお話ししていきたいと思います。

①家賃や物価が高い

先ほども少し話ましたが、都内は地方に比べ家賃や物価が高くなっています。地方では5万円も出せばトイレお風呂別の、なかなか良い部屋に住めていたかもしれませんが、都内ではそうはいきません。場所にもよりますが大体8万円くらい出さないとトイレお風呂別の部屋はなかなか見つかりません。給料は高いですが、その分他の生活費でお金が飛んで行ってしまい、なかなか貯まらない方も多いと思います。

②慣れない環境

上京ということは、つまり今まで地方に住んでいた方が住み慣れた土地を離れ、都内に住み都内の職場で働くということです。住み慣れない土地で就職活動をすることは想像以上に大変なことだと思います。また実際働いき、生活するようになってからも、知人や友人がいないことや、新しい環境での生活によるストレスが溜まりやすくなると思います。しかし、初めは上京した看護師の誰もが経験する道であり、辛く苦しい時でも乗り越えれば、生活に慣れてきます。地方では味わえない、都内での充実した楽しい生活が送れると思います。

こんな方におすすめ

  • 慣れない環境ではあるが、新しい土地で新たな生活をスタートさせたい方
  • 知識を深めたり、スキルを向上させたりと、キャリアアップしたい方
  • 最先端の医療を学びたい方
  • 少しでも収入増を目指したい方
  • 様々な分野に挑戦したい方

都内(上京看護師)の転職におすすめのサイト

東京都内の病院、クリニックの求人情報は看護のお仕事に豊富にあります。

他のパターン

Page Top