HOME » 業務内容から考える » 訪問看護師の求人

訪問看護師の求人

まず始めに訪問看護師と聞くとイメージするのは…

  • 病棟では身に付かない技術が必要
  • 利用者のケアはもちろん、その家族に対するケアも行う必要がある
  • 基本的に一人で訪問先に伺う
  • オンコール制が大変そう
  • 給料はどれくらいなんだろう、非常勤募集も多いイメージ
  • 1日何件ぐらいのお宅を訪問するんだろう
  • 若手看護師でも勤めることができるのだろうか

など関わったことの経験がない人は、訪問看護における看護師の役割が具体的にわかっていないと思います。

ここのページでは訪問看護ではどんな看護をしているのか紹介しつつ、訪問看護師に転職することのメリットとデメリットを紹介します。

訪問看護師について

訪問看護師は事業所にもよりますが、だいたい看護師1人あたり15人程度の利用者を受け持っており、1日平均4~5件の訪問看護ケアを行っています。訪問看護師の業務内容としては訪問先の利用者の病状観察、ご家族への介護、食事指導、体を拭いたり、入浴を手伝ったりなどの清潔介助、排泄時の介助、カテーテルや点滴、褥瘡や創傷処置などの医療行為、服薬の管理や指導、ターミナルケア、メンタルケア、かかりつけ医や介護士との連携を調節するなど様々です。病棟看護師とは違って、業務内容が幅広いため、知識と経験が必要になってきます。

訪問看護師のメリット

では今からたくさんある訪問看護師のメリットの中からよく言われる代表的なメリットをご紹介したいと思います。

①残業が少なく、基本的に土日休み

訪問看護ステーションに勤める看護師の勤務時間は、基本的に平日9:00~18:00までです。訪問一件ごとにだいたいケア時間が決まっており、一件ごとに仕事を終わらせてから次の訪問先へ伺うため、残業が発生しにくいです。また施設によっては訪問先へ直接行って、直接自宅に帰宅してもいいため、便利かもしれません。利用者からは土日に訪問を求める声も多いですが、訪問看護ステーション自体が土日出勤をしているところが少ないため、土日休みとなっているところが多いです。このように残業が少なく、基本土日休みとなっているため、プライベートと仕事を両立したいと考えている方にとってはお勧めだと思います。

②長く勤めることができる

訪問看護ステーションは1992年に制度化され、それ以降、事業所の数は勢い良く増え続けています。高齢社会が進み、ますます訪問看護の需要は高まるため、今後さらに訪問看護ステーションの事業所 拡大などに伴い、責任者として役割を担い、長く働ける可能性があります。また看護師は定年がないめ、病棟勤務で疲れたベテラン看護師は、早めに転職して新たに、より長く訪問看護師として活躍するという道もあると思います。

③比較的高収入

訪問看護師は夜勤や残業がなく、基本的に土日休みという好条件にも関わらず、病棟看護師と給料を比較しても低いということはありません。正社員で平均年収は400~500万円程度となっています。またパートやアルバイトなど非常勤としの求人もあり、時給制か担当件数制で給与形態を選択できる場合もあります。好条件かつ安定した収入がほしい方には魅力的だと思います。

訪問看護師のデメリット

先ほどは訪問看護師の長く勤めることができる、比較的高収入等良い点を紹介しました。しかし、良い点もあれば、もちろんあまりお勧めできない点もあります。今から訪問看護師のデメリットについてご紹介していきます。

①知識と経験が必要

訪問看護師は基本的に一件の訪問先につき1人の担当看護師が伺います。医師は同行しませんし、訪問看護師が自分の経験と知識で臨機応変で適切な対処を求められます。また訪問看護師は看護処置だけではなく、主治医への連絡や備品の発注、各種サービスのマネージメントなど、業務は多岐に渡るため、判断力、決断力、コミュニケーション力など高い能力が必要です。教育制度を設けていない場合もあります。、このため、新人看護師や若手看護師の場合はなかなか働いていくことが難しいと言えます。

②オンコール体制

訪問看護師は基本的に夜勤はありせんが、夜間の急変や何らかの問題があった場合に備えて、オンコールシステムを採用しているステーションがほとんどです。訪問看護ステーションに勤務する看護師が夜間のオンコール携帯を当番制で持ちます。夜間の電話内容のほとんどが電話越しで解決することが多いため、呼び出されることはあまりないです。しかし、時には緊急の場合もあり、その際は直接利用者の自宅へ行き、状況を把握し、場合によってはかかりつけ医に連絡するなどの対応をしなければなりません。夜勤と同じように気が休まらないという人には向いていないかもしれません。

こんな方におすすめ

  • ベテラン看護師さん
  • 長く腰を据えて勤めることができるところを探している方
  • 土日休みがほしい方
  • 病棟勤務に疲れてしまった方
  • 比較的自由な時間と収入の両方を得たい方

訪問看護師の転職におすすめのサイト

訪問看護師の仕事探しをされている方は看護のお仕事のサイトを御覧ください。

他の業務内容

Page Top